<< 高校卒業以来もう30年近く続く初詣プチ同窓会 | main | ジョギング2日目にして15キロも走るの巻 >>

今年はジョギングをするのだ

もうお正月も3日目。

今日から健康のためにジョギングをすることにした。3年くらい前からよくウォーキングしているのだが一向に体重は減らず、効果も今ひとつなので、少しステップアップさせて歩くのではなく走ってみることにした。

が、いきなり家からちょっと走っただけで息切れがする。ものの300メートルも走れない。身体が重すぎるのだ。

高校時代は長距離が結構得意だったのでそのイメージで走ろうとするのだが、頭と身体のイメージにギャップがありすぎで、たった300メートルしか走ってないのに、5000メートルくらい走った感じがするのだ。あかんこんなことでは…。

と、気を取り直して、しばらくするとなんだか足が急に軽くなってきた。あ、意外にいけるかもと思い、更に走るとペースがつかめるようになってきた。ま、かなりゆっくりなペースでしかも時々歩きながらなんだけれど意外に走れるようになってくる。

これはイイや、ということで、少し前までお世話になったボーイスカウトの本拠地である百舌鳥八幡宮まで走ってきた。

3日連続の初詣である。3日目でもまだ店がでていて、ちょっとした賑わいになっていた。
百舌鳥八幡宮遠景
百舌鳥八幡宮遠景 posted by (C)midwave

近づくと、こういう感じ↓ 鳥居の向こうに大きな楠の木が見える。
百舌鳥八幡宮
百舌鳥八幡宮 posted by (C)midwave

この大きな楠は樹齢が800年程度とのこと。鎌倉時代からこの地に植わっているということでとても歴史を感じる。これだけの木が育つということはパワースポットということでもあるのではないかと思い、パワーを十二分に浴びてきた。いいことありますように〜(^^)
百舌鳥八幡宮の大楠
百舌鳥八幡宮の大楠 posted by (C)midwave

それにしても、今、写真を見なおしてみてもものすごい大きさである。相当バックしたのだけれど全景がカメラに入らない。ものすごい大きさである。

と、なんだかんだで、ジョギングの足が止まったので、また走りだす。快調なジョギングである。で、しばらくするといつもウォーキングで見かける「いたすけ古墳」とは違う古墳が目に止まった。

近づくと結構でかい。履中天皇陵とか仁徳天皇陵のようには整備されていないが、これはこれで趣がある。iPhoneのマップで調べると「御廟山古墳」…。あ、これがあの「御廟山古墳」なのか、近所にありながら知らなかった古墳である。調べると全長186メートルで日本で46番目の大きさである。堀の周りが周遊路になっていて散歩に向いている感じだ。
御廟山古墳

ということで、走っては時々歩き、走っては立ち止まって写真を撮るというような感じで、スポーツをしているという感じではないのだけれど、家の近所はこんな感じで観光地のようでもあるので、これからは休日には少しずつ距離を延ばしてジョギングすることにしていこうと思う。

いや〜、充実した正月3が日であります。
写真日記 | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://fukarei.jugem.cc/trackback/863
Trackback